名城大学体育会準硬式野球部公式ホームページ

春季リーグ戦 第5節 名古屋商科大戦

こんにちは。マネージャーの1年杉浦、3年生馬原です。
先日行われました春季リーグ戦第5節の名古屋商科大学との2連戦について報告致します。

令和3年度春季リーグ戦 第9戦(5月11日)

3-5 ●敗北

リーグ戦初優勝へ1試合も落とせない状況。ここまで4連勝と絶好調のエース田中を初戦の先発に立てて、連勝を狙います。

2回裏、5番諌山が四球を選び出塁すると、6番山口がセンター前ヒットを放ちランナー一・二塁。更に、7番井上の送りバントでランナー二・三塁のチャンス!ここで8番柴田のタイムリーが出て先制点を挙げます!
8BCED54F-D4F1-4454-AB44-C38BB7338DF6

00FA9290-C4C4-4D46-BB59-6FDBCF7C61D4

33C2444E-7C6D-4232-8A59-14E643C223BE

3回に逆転を許し、1-2で迎えた3回裏の攻撃。
3番山形がレフト前ヒットで出塁し、盗塁を決め、無死ランナー二塁。4番小塚のピッチャーゴロの間にランナーは三塁まで進み、5番諌山の犠牲フライで同点に追いつきます!
6F3A10C3-EE51-4B41-A14C-9D5CB8285BF0

D75B0EF0-E587-4866-B410-35BEF860890C

8回裏、二死ランナー無しで迎えるバッターは6番山口。内野安打と相手エラーにより二塁まで出塁し、俊足の梶田が代走に入ります。なんとしても点を取りたい場面!代打の竹内がライト線にヒットを放ち3-3と同点!
458BC7AF-4C3A-40E4-9AD6-A3EA67919392

997BA627-D5DE-4264-8DB5-61B5BDE04CDD

しかし、9回表にツーアウトまで抑えるも、そこから3点を奪われ勝ち越しを許します。裏の攻撃で追いつきたい場面でしたが、三者凡退に倒れ、逆転はなりませんでした。

9回まで3失点と粘りのピッチングを披露した田中颯でしたが、最終回につかまり無念の降板。ただ、強力名商打線を相手に9回までのピッチングは先発の役目を十分に果たしました。ただ、残念ながら5勝目はなりませんでした。
1094643A-6F7E-4EBB-B713-42F83F4EDFC0

 

令和3年度春季リーグ戦 第10戦 (5月12日)

名城5-8名商  ●敗北

昨日の悔しい敗戦から1夜明け、気分を切り替えての絶対に勝ちたい一戦。

初回から1番山形が初球をレフト前に運び流れを作ると、2番岩田が送りバントを決めチャンスを作り、3番竹内がライト前ヒットを放ち幸先よく先制します!
6C185232-81AB-44FD-AB15-C3758A03E458

72AA75C8-7AA6-4A6F-839C-054DB4735F48

F422D7E4-25E7-4024-935C-DB1D4DA1B845

F01DD184-76CE-4B90-A7F9-0D66EE58FDB2

流れに乗った名城は3回にも1番山形のレフト前ツーベースヒットでチャンスを作ると、続く岩田もレフト前に運びノーアウト一・三塁のチャンス。4番小塚がレフト前ヒットを放ちさらに1点を追加!2点リードと好スタートを切ります。

DE84667A-307D-4165-8170-1094C85ABD1F

DC0BB4B9-E38B-459E-8087-DF09625FCE46

その後4回に1点返されるものの、6回には竹内が内野安打、続く5番山口のライト線への強烈なツーベースでチャンスを作ると、井上の内野安打でまたも1点を追加します!

5BF45A67-1A31-436B-AAFD-6BCCBC1B4BCF

6E084B5E-9136-421E-B8EA-45E8D469A02B

91160BBD-AB17-4C46-A8EA-48C209AC74CF

先発は山崎。春季リーグ戦初戦以来の先発マウンドに雪辱を期します。

3回まで無失点の安定したピッチングを見せチームを引っ張りますが、4回に1点を失うと、6回に相手の猛攻にあい6失点、成瀬にバトンを渡します。
その後7回には川瀬が登板。2回を投げ1失点と4年生らしい好投を見せました。

B268CD23-6D9B-44E8-B176-2A413C74F3B4

CCB2B69D-A34F-405D-9AF7-43CBE4A434CA

4点差をなんとしても追いつきたい名城は8回、エラーで出塁すると、4番小塚の右中間へのスリーベースヒット!

続く5番山口の内野ゴロの間に小塚が帰還し、この回2点を返します!

84EBC448-9AB8-4EB8-A872-2EEC17C1B89E

追い込まれた9回、ツーアウトから1番山形がライト線へのスリーベースヒットと粘りのプレーを見せるものの、以降は打線がつながらず敗北となりました。

この試合で春季リーグ戦全試合を終え、7勝3敗で3位という結果となり、残念ながら1部リーグ戦初優勝と全日本選手権出場権獲得はなりませんでした。
ただこの結果により全日本大会出場校決定戦の出場権を得ました!
日程は5月22日(土)5月23日(日)の2日間で行われます。
試合開始時間等詳細は決まり次第Twitter、Instagramでお知らせいたしますのでよろしければフォローもよろしくお願い致します!

  • 入部を希望する皆様へ
  • OB会
  • 司会会場等へのアクセス